So-net無料ブログ作成

料理教室

今日の料理教室は
残念ながら写真を撮り忘れました。

メニューは
 栗ご飯(もち米100%うるち米使わず)
 カボチャのカレー蒸
 コーンパン(ホットケーキミックスを使う)
 りんごきんとん
 のしとり(←料理名記憶ちょっと不安)

どれも美味しくて
秋らしいメニューで
しかも簡単で
おせちにも使えそうなものばかり。

コーンパンはホットケーキよりも簡単。
これはおやつの定番になりそうです。

ホットケーキミックスと牛乳とコーン缶と少しの塩しかつかいません。
こねこねしてフライパンで焼くだけで、ふわふわさくさくパンになりました。

IHクッキングヒーターはうまく使うと時短になる上
電気代も安くなります。
火力が強いので、お鍋を壊さないように毎月料理教室をしています。
使うお鍋はヨシノクラフトというメーカーのもので
蒸気で笛がなる蓋がついていて
熱伝導もいいお鍋です。
このお鍋も使うコツがあるのですが、
慣れてしまうと、普通のお鍋には戻れないといういいお鍋です。

今度のセールではこのお鍋を使って、おやつを作ります。
試食に来て、お鍋を見て行って下さい。
(IH対応だけど、ガスコンロでも使えるお鍋です)

※当店ご利用のお客様は店頭で注文できます


ヨシノクラフト Eシリーズ片手鍋 (18cm浅)

ヨシノクラフト Eシリーズ片手鍋 (18cm浅)

  • 出版社/メーカー: ヨシノクラフト
  • メディア:






収納名人

昨日お昼ご飯を食べながらヒルナンデスを見ていたら
「なつめの手仕事日記」というブログを書いている方のお家が紹介されました。
100均とかで買えるような材料を使って
いろいろ手作りして
雑貨屋さんやカフェみたいな部屋になっていました。
収納名人で、無駄のない配置でした。

収納する場所を固定すれば
室内はいつもきれいだとわかっていはいるけど
一時スペースがいつの間にか常時スペースになっている私には
真似は絶対できない空間でした。

4月に産まれる前に
なんとか全てのものを収納し
危険物は隠し
大事な本やものも隠し
不要なものを早々と捨て
引っ掻き回されても困らない部屋にしておきたいと思います。



カフェみたいな暮らしを楽しむ本 (Gakken Interior Mook)

カフェみたいな暮らしを楽しむ本 (Gakken Interior Mook)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 学研パブリッシング
  • 発売日: 2012/12/07
  • メディア: ムック



ハロウィンにもプレゼントを

もうすぐハロウィーン!
でも其の前に姪っ子6年生の誕生日が来ます。

こどもが生まれる前からずっと姪っ子たちにはプレゼントを
お誕生日、ハロウィン、クリスマス、お正月(会ったら)、入学祝いなど
あげていたので、
自分にこどもが出来ても続いている習慣です。
あげすぎ、って夫専務に言われますが
たとえばお洋服はお下がりでいつか回ってくるので損しませんし、
こんなときしか、おば力を発揮しないのでこれでいいんです。

お誕生日には、実用的な文房具を、とリクエストだったので
中学に入っても恥ずかしくない、
中学生らしいのを探しているところです。

同時に、ハロウィンも。。
お菓子のハロウィン柄とか。

下の子は1年生ですが
一人にあげるのは忍びなくて、毎度二人分です。
多少差はつけないと、メインの子がかわいそうなので選ぶのもどきどきです。



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。